今できる防犯

どれくらい必要保存水 - 災害時に便利

災害時に便利 > どれくらい必要保存水

どれくらい必要保存水

災害時に1人1日必要な水は3リットルと呼ばれています。
では実際に家庭にそれだけの保存水を備蓄していますか。
実際はもっと少ないのではないでしょうか。
または準備もしていないという人もいるのではないでしょうか。

近い将来また大規模な地震が発生すると言われ続けています。
実際に起きてしまってからではもう遅いのです。
そうならないようにする為にしっかりと備蓄しましょう。

最近の非常用保存水はペットボトルの密封性や衛生的で、5年保存することが可能となっています。
その為定期的に確認することもなく、保管をする事が可能です。
ただし保存方法には注意をしっかりとしてください。
冷所に保存し、においの強いものと一緒に保管しないこと。
そしてもし賞味期限が長いといっても、確認を行い、ギリギリで交換するのではなく、2ヶ月など余裕を持って交換をするようにしてください。

災害時最悪水があれば生きていくことも出来ます。
そんなときの為にしっかりと保存水を準備をしましょう。

check


鎌倉 外構



最終更新日:2020/7/21

top